韓国時代劇の傑作紹介6『宮廷女官 チャングムの誓い』

イ・ヨンエが主演を務めた『宮廷女官 チャングムの誓い」を紹介しよう。今さら説明が必要ないほど、このドラマは日本でも大人気となった。韓国時代劇の面白さが全編に渡って詰まっている不朽の名作である。登場する料理も本当に豪華だった。

厳しい境遇に負けないひたむきな生き方に拍手!

『宮廷女官 チャングムの誓い』

10代王・燕山君(ヨンサングン)の暴政によって両親を失ったチャングムは、かつて母が目指した“最高の宮廷料理人になる”という夢を叶えようと、見習いとして宮廷に入った。厳しい境遇の中でも彼女は、豊かな発想と思いやりで才能を開花させていくのだが……。歴史書に残された“長今という医女”という部分を膨らませて作られた本作。懸命に努力して生きていくチャングムの姿は、多くの視聴者の共感を集め、韓国で最高視聴率57%の高い数字を残した。




放送日/2003年9月15日~2004年3月23日
放送局/韓国MBC(全54話)
演出/キム・ヨンヒョン
脚本/イ・ビョンフン
出演(役名)/イ・ヨンエ(ソ・チャングム)、チ・ジニ(ミン・ジョンホ)、ヤン・ミギョン(ハン尚宮)、キョン・ミリ(チェ尚宮)、イム・ホ(中宗)

韓国時代劇の傑作紹介7『ファン・ジニ』

韓国時代劇の華麗なる系譜(前編)

徹底解説!なぜ韓国時代劇はこんなに面白いのか(前編)



関連記事

ページ上部へ戻る