イ・ソジン主演!激動の時代を生きた王の生涯を描いた『イ・サン』

イ・サンのゆくてを阻む王位への“いばらの道”

イ・サンが10歳の頃、陰謀により謀反の嫌疑をかけられた世子である父が死罪となった。世孫(セソン)となって王位継承権を継いだイ・サンは、「聖君となれ」という父の言葉を胸に抱きながら、立派な王になるべく精進を続ける。
しかし、父を死に追いやった一派は復讐を恐れ、幼いイ・サンの命まで狙っていた。




イ・サンは、親友であるソンヨンやテスの友情、側近になった洪国栄(ホン・グギョン)らの助けによって苦境を乗り越え、王位への道を一歩一歩進んでいく……。

〔作品スタッフ〕

脚本/キム・イヨン 演出/イ・ビョンフン、キム・グノン

韓国時代劇の傑作紹介9『イ・サン』

朝鮮王朝実録を読む4/「正祖毒殺疑惑」

https://goo.gl/MHH8xZ

英祖(ヨンジョ)と正祖(チョンジョ)!激動の朝鮮王朝史8

https://goo.gl/xiEKaZ

朝鮮王朝の国王はどんな存在だった?



ページ:
1 2

3

関連記事

ページ上部へ戻る